ビジネスが上手くいかない時はシャンパンタワーの法則を思い出せ!

最近、少しずつシャンパンタワーの法則が知られてきましたね。

シャンパンタワーの法則を簡単に説明します。

実際にシャンパンタワーをイメージしてもらいたいのですが、シャンパンタワーは、空のグラスがピラミッド状に積み上げられています。

そして、頂点にある1つのグラスにのみシャンパンが注がれていき、やがて溢れ、下のグラスにシャンパンが注がれていきます。

シャンパンタワーの法則は、頂点にあるグラスを自分に例え、その下にあるグラスを自分以外に例えます。

つまり、まず最初に自分を満たしていくことで、自然と周りをも満たすことが出来るということです。

 

結局のところ、

自分が幸せだからこそ他人を幸せにできるし、自分を愛しているからこそ本当の意味で他人を愛すことができる

ということで、

まずは自分を満たすことが第一!

ということですね。

 

ビジネスをしていると、

顧客を幸せにしたい!
○○を元気にしたい!
社会貢献したい!

という想いが先立ちますが、実は、それらは後に考えることです。

というのも、それらはシャンパンタワーの2段目により下にシャンパンを注いでいることになるからですね。

 

顧客のために値段を下げる
儲かりそうだから本当はやりたくないビジネスをする
成功者に言われるままに行動する

などなど、これらは自分のグラスに幸せが注がれていないので、例えお金を稼げるようになったとしても、心が枯渇していき、やがて破たんしていきます。

成功者が急に病気になった、離婚した、自殺したなどの事件が起きるのは、自分を満たすことをしてこなかった結果なんですね。

 

ビジネスが上手くいかないとき
上手くいっているけど何か心苦しさを感じているとき

それは、自分のグラスに幸せが注がれていないサイン。

 

一旦、今やっていること、クライアントのことは脇に置いて、

本当に自分が幸せを感じるビジネスとは何なのか?

について、じっくりと考えることをオススメします。

 

これから起業する時も、まずは自分の幸せを考えることですね。 

自分が幸せを感じるビジネスを作り始めたら、3ヶ月でそのビジネスは立ち上がり、キャッシュが入ってくるようになりますからね。

これは俺の実体験^^

 

自分の幸せを第一に考えてビジネスを作っていきましょう!


mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です