高額セミナーが売れるフロントセミナー集客のポイント

どーも、セミナー集客実践会 黒崎英臣です。

 今回のテーマは、高額セミナーが売れるフロントセミナー集客のポイント

blog60

集客できても高額セミナーが売れないという悲劇

低額のセミナーに集客して、そこで高額セミナーや個別コンサルなどのいわゆるバックエンド商品を売るというのがセミナービジネスの基本になるわけなんだけど、

 

いくらフロントセミナーに集客してもバックエンド商品が売れない

 

という事がセミナー講師が頭を抱える問題の一つ。

 

寝る間を削って毎日ブログを書き、フェイスブックではいいねやコメントを残し、異業種交流会では名刺を配り続ける。

デートの時間も家族と過ごす時間も犠牲にしてなんとかフロントセミナーには集客できたものの、肝心の高額セミナーが売れず利益が出ない・・・

 

あんなに頑張ったのに・・・

 

こんな悲劇のセミナー講師は、そこらじゅうに実はいるんだよね。

その原因はいったいなんだろうか?

 

高額セミナーが売れない原因

高額セミナーが売れない原因は大きく分けて2つある。

 

一つは、高額セミナーを売る方法を知らない

 

セミナークロージング、セミナーセールス、セミナー営業などといわれるもので、簡単に言えば高額セミナーを販売する営業力が足りないことが原因。

 

そしてもう一つの原因は・・・

 

フロントセミナーへの集客がゴールになってしまっている

 

セミナービジネスにおいてフロントセミナーの集客はプロセスに過ぎないのだが、フロントセミナーに集客をすることがゴールになってしまっているセミナー講師はやっぱりうまくいかない・・・

というのも、フロントセミナーを満席することに意識が向いたりして、そもそも高額セミナーを購入しない人を集客してしまうんだ。

そもそも高額セミナーを買わない人をフロントセミナーに集客しても、購入する確率は低いよな?

 

高額セミナーが売れるフロントセミナー集客のポイント

フロントセミナーで高額セミナーを売りたいのであれば、集客する人を間違えてはいけないぞ。

 

ポイントは、高額セミナーを購入する人をフロントセミナーに集客すること

 

例えば高額セミナーを買わない理由は、大抵「お金がない」「時間がない」「自信がない」の3つなので、この3つの言い訳をしない人、もしくはを乗り越えられそうな人をフロントセミナーに集めるとかね。

 

高額セミナーを購入する人は誰か?

をしっかり意識して、日時、金額、内容を考えてフロントセミナーを企画し、集客していこう。

 

まとめ

フロントセミナーで高額セミナーを売りたいのであれば、高額セミナーを購入する人をフロントセミナーに集客していくとイイぞ!