初めてのセミナー開催!どうやって人を集めればいいの?

僕はセミナー講師になりたいという想いはあったものの、なかなかその一歩を踏み出せずにいました。

というのも、「僕のセミナーに人が集まるんだろうか?」という不安が大きかったんですね。

ブログもメルマガもやっていませんでしたから、リストは一切ありません。

そんな状態でもセミナーを開催するのであれば、人を集めないとセミナーとして成立しませんから、何とかしないといけません。

どうしたら人が集まるのか分からず途方に暮れていましたが、最終的には人生初のセミナーに13名の方が参加してくれ、セミナー講師デビューすることができました。

人生初のセミナーに人を集めるために何をしたのかについて書きたいと思います。

 

実は、僕がやったことはたった1つです。

それは、『友人・知人に連絡しまくる』

友人・知人にメールや電話、対面などで、「今度、生まれて初めてセミナーをするのですが、もし良かったら参加しませんか?」と声掛けをする。

これをひたすらやっていましたね。

 

当時、通っていたコーチングスクールの友人をメインに、携帯に入ってた電話帳、もらった名刺、当時全盛だったミクシィの友達など、テーマに興味ありそうな人に連絡していったんですね。

全く知らない人をセミナーに集めることは、一切、頭にありませんでした。

だって、僕は元々内装職人でセミナー講師としての実績もないし、知名度があるわけでもありません。

全くのなんでもない人である僕のセミナーに来てくれるのは、友人くらいしかいないって思ったので、とにかく友人に来てもらうことに集中して行動していました。

 

僕、そして他の講師のデビューをみてきて分かったことは、人生初のセミナーは友人は応援で来てくれますね。

人生初のセミナーっていうのは、講師にとっては大きなチャレンジですから、友人はそのチャレンジに対して応援にお金と時間を使って駆けつけてくれるんですよね。

数年前に人生で初めて、全て英語でセミナーをするというチャレンジをしたのですけど、その時も友人が駆けつけてくれましたね。

友人というのは本当にありがたい存在です。

 

そして、さらに嬉しいことに、友人は違う友人を連れてきてくれるんですよね。

人生初のセミナーも英語セミナーの時も、顔も名前も知らない初めて会う方が参加してくれて、聞けば友人が誘ってくれたのでした。

 

2回目からは、こうはいかないのですが、人生初のセミナーに関して言えば、よほどのことがなければ参加者がゼロなんてことは無いというのが僕の実感ですね。

もちろん、人生初のセミナーで100名参加者を集めたいとかであれば話は別ですけどね。

友人に自分のチャレンジを見守ってもらう。

そんな意識で友人に声掛けをしていくと、人生初のセミナーでも人が集まってきますよ。

集客の不安があるかもしれないけど、安心して前に進みましょう!


mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です