実績がない講師は、何をウリにすればいいか?

セミナービジネス実践会黒崎英臣です。

今回のテーマは、実績がない講師は、何をウリにすればいいか?

実績がない講師は、何をウリにすればいいか?

実績がなければセミナーは売れないのか?

ビジネスをする上で、顧客の信頼を得るためには、実績というのは非常に重要。

しかし、

・新しい分野に参入する場合

・自分では実績を出したけどまだ顧客に実績を出させたことがない場合

などは、実績を前面に出してアピールすることができない。

 

そんな時、何を前面に打ち出して信頼を獲得し、商品購入につなげればいいのだろうか?

実績がない講師は、何を売るのか?

動画でもお伝えしているが、実績がない場合に前面に出すのは

ビジョンや夢。

結局のところ、

どんな熱い想いをもってビジネスをしているかという、人間性を前面に打ち出すしかないんだよね。

面白いもので、実績にお金を払う人もいれば、ビジョンや夢にお金を払う人もいるんだ。

なので実績がない講師は、ビジョンで商品を購入してくれる人を最初の顧客にしよう。

打ち出せる実績がないなら、ビジョンを打ち出し、少しずつ実績を作り出していこう。

ビジョンを明確にする3つの質問

ビジョンを売るためにやらなければいけない事は何か?

それは当然ながら

ビジョンを明確にすること。

ビジョンを明確にする方法として次の3つの質問に答えてみて。

1:あなたは何故このセミナー(ビジネス)をやろうと思ったのか?

2:あなたは何故このセミナー(ビジネス)をやり続けているのか?

3:あなたがこのセミナー(ビジネス)をやり続けていくとあなたの周りの人や社会や世界はどうなっていくのか?

まとめ

実績がないからと言って、商品が売れないことはない。

売れないのは、実績云々の前にビジネスに対する想いや情熱が足りない、もしくは伝わっていないから。

実績がなくても、あなたのビジョンに共感し応援してくれる顧客が絶対に現れる。

実績がない時には、あなたのビジョン、熱い想いを前面に打ち出し、実績を作っていこう。

 

mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です