セミナー集客に有利になる会場選びのポイント

集客を増やしたいなら、参加しやすい会場を選びましょう!

そのようなアドバイスをするコンサルタントがいらっしゃいます。

しかし、これまでの経験上、駅に近いとかアクセスがしやすいなどの会場選びは、満足度は高まっても、大して集客が増える要因にはなりえないと感じています。

というのも、どんなに近くても、

興味のないセミナーには参加しないから。

 

逆に、『そのセミナーでしか得られないものがある』と感じれば、会社を休んでまで海外にだって人は行きます。

俺もそうでしたが、実際に、アンソニー・ロビンズのセミナーを受講するために、多くの日本人が海を越えていますからね。

 

人は、本当に欲しければ場所も時間も関係なしにそこに行く

ということです。

 

会場が駅から近いなんてのは、ほんの少し満足度が高まる程度のことで、参加を決定づけるものではありません。

 

本当に大切なのは、

何を差し置いても参加したいと思わせる企画かどうか?

 

これです。

セミナーに参加するとき、人はセミナーと何かを天秤にかけます。

仕事、時間、労力、家族、お金などなど。

セミナーがこうした天秤よりも重く感じれば、どんな場所であろうとセミナーに参加するということです。

会場選びは考えなくてもいいとは思いません。

集客数が増える会場の選び方もあるのですが、満足度を高めるためだけの会場選びで集客数が増えるとは思わない方が良いです。

会場選びは、参加者が参加したいと思うセミナー企画があってからの話ですからね。

ここを勘違いしないように注意しましょう。

 

では、セミナー集客に有利になる会場選びとは、どのようなことでしょうか?

 

ポイントとしては、

  • 効果がありそうな場所
  • 楽しそうな場所
  • セルフイメージが高まりそうな場所
  • セミナー以外でも楽しめそうな場所

などです。

 

例えば、俺はお金の心理ブロックを外すセミナーを神社の宿坊で開催しました。

東京のパワースポットにある神社の宿坊で自分と向き合い、心理ブロックを外していきます。

さらに座禅と滝行とクリスタルボウルヒーリングも行います。

宿坊は山の上にあるので、電車やケーブルカーを乗り継がないとたどり着かないのですが、急な告知に関わらず満席でした。

 

もちろん心理ブロック系のセミナーって、もちろん普通のセミナー会場でもできます。

でも、宿坊で滝行もやるってなると、心理ブロックがガッツリ外れそうな気がしませんか?

 

ある婚活コンサルタントの方は、チャペルでセミナーをするみたいですが、これも結婚のイメージが湧きやすい会場ですね。

大きな公園で経営セミナーをされてる方もいますし、モチベーションアップのセミナーを柔道場でやっている方もいます。

ホテルのスウィートルームでセミナーをする方もいます。

 

セミナー集客に有利に働くのは、こうした会場選び。

もうね、

セミナーをセミナー会場で開催するなんて固定観念は捨てちゃったほうがいいですね。

 

セミナーの集客のキモは、何が学べるかよりも、何が体験できるか、です。

 

『体験』というキーワードを念頭に企画を立て、会場選びをするようにしましょう。


mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です