NACに登壇もいいが運営統括もやりたくてしょうがない

NACに登壇をしたいのはもちろんなんだけど、今のNACの運営状態を運営統括をやりたいと思っています。

 

というのも、昨年の5月にシンガポールのNACに参加したけど、その運営に関しては正直ガッカリ。。。

あれだけ素晴らしい超一流のスピーカーを集めておきながら、運営が普通すぎるのが本当にモッタイナイんですよね。

 

確かに金をかけただけあって、音響や照明、動画は派手で面白いんだけど、どうも全体的にステートが低いというか、運営スタッフの動きにまとまりがなく、ホスピタリティの部分がイマイチ。

恐らく、各スピーカーのスタッフを揃えて運営していて、『場を仕切る運営統括がいないんだろうなぁ』、という印象。

運営統括を用意してNACスタッフとしてトレーニングすれば、講師のパワーだけに頼ることなく、イベント全体のステートが高まるのに、本当にモッタイナイなぁ。

 

そのようなことを偉そうにも思ってしまったのです。

 

セミナーというのは、講師のパワーだけで作るのではなく、講師、参加者、スタッフ、会場関係者など全員で作り上げるもので、それぞれが主人公であるからこそ非常にエネルギーの高いセミナーになりますからね。

 

どうしても僕はNACへの思い入れが強いので、NACにはスピーカーのパワーだけに頼るようなセミナーイベントになりだがってほしくないんですよね。

だから、これまで培った経験値でNACの運営を務めたいと思ってるんです。

どこまでできるかは分かりませんが、NACに『日本のおもてなし』だけでも取り入れた運営ができたとしたら、その質は大きく変わるのではないかな?

 

それまでに運営統括ができないとしても、僕が登壇する時間だけでも日本のチームで、『おもてなし運営』を体感してもらいたい!

というのが、僕の想いです。

 


mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です