もしかしたらあなたは、次のようなお悩みを抱えていませんか?

・何度も人前で話しているのに苦手意識が一向に拭えず、話すことが苦痛でしょうがない
・緊張のあまり話がちぐはぐで全体の辻褄が合わず、伝えたいことが伝わらない
・人前に立つとあがってしまって頭が真っ白。。。言葉も出ない。。。
・出来ることなら人前で話したくないんだけど、自分がやらなきゃ・・・

・プレゼンテーションの準備に時間をとられて、本来の仕事に弊害が出てる・・・
・とにかくもう人前で話すことを考えると憂鬱で気が滅入り、ストレスを感じる

 

あなたのその悩み、5時間で解決できます

まずはじめに、株式会社感動創庫 代表取締役社長 芦川永光さんのプレゼンテーションの変化をご覧ください。

 

この状態から5時間後の様子をご覧ください!

kiwami-arrow-01

 

わずか5時間で表情、姿勢、ジェスチャー、声のハリ、目線の動き等が変化し、非常に自然体でリラックスしてプレゼンテーションができるようになりました。

 

半年もあれば、怖いものはなくなります!

さらに、その半年後には収容数100名以上会場でも堂々とエネルギーの高いプレゼンテーションができるようになったのです。

マンツーマンレッスンから半年後の芦川さんのプレゼンテーションをご覧ください。

kiwami-arrow-01

引用元:世界会議

いかがですか?

半年前と同じ人とは思えない位、素晴らしいプレゼンテーションが出来るようになった芦川さん。

実は最後の動画の時点で、芦川さんの生涯における登壇回数は10回にも達していません。

にもかかわらず、これだけ堂々と、自分の言葉で、しかもマイクトラブルに混乱することもなく心に余裕を持って、聴衆の心を動かすプレゼンテーションができるようになりました。

そして、プレゼンテーション極(きわみ) マンツーマンレッスンを受講すれば、あなたも同じようなプレゼンテーションができるようになるのは、それほど難しいことではないのです。

 

人の上に立つ人ほどプレゼンテーションを磨く理由

芦川さんのような会社経営に携わる人、部下を持つ人は、自分の好む好まないに関わらず、人前に立ち何らかのプレゼンテーション、スピーチをせざるを得ない場面が訪れます。

もしそんな時に、堂々と自信にあふれたプレゼンテーションをすることが出来れば、部下へのモチベーションを高め、顧客やビジネスパートナーの信頼を高め、業界や地域に対して影響力を高め、売上を伸ばしていくことは難しくないでしょう。

 

プレゼンテーション力を磨いておけば、

少しでも苦手を克服しようとスライドを作り、台本を作り、練習を繰り返し、必要以上の時間がとられ、本来の会社経営にかける時間が減り、通常業務に支障が出てしまう。。。

などという、ただでさえ忙しい役職にある人がプレゼンテーションの準備や練習に時間がとられ、本来果たすべき業務に手が回らなくなってしまうという本末転倒な事態に陥ることはありません。

さらに、勤務時間だけでなくプライベートの時間もプレゼンテーションの準備に費やし、家族や大切な人との時間が減っていき、十分な休息もとれずに健康が害される、などといったこともありません。

 

人の上に立つ人がプレゼンテーション力を磨くことは、ビジネスにおいて、人生においてリーダーシップを発揮できるようになり、自分だけでなく周りの人、ひいては業界、社会、国を幸せへと導くことが出来るようになるということなのです。

 

世界トップスピーカーの影響力の秘密

世界トップスピーカーは、スライドやレジュメなどは一切使わずに、言葉一つで聴衆を奮い立たせ、感動を与え、行動を促すことが出来ます。

彼らがそのような影響力をもっているのは、彼らの発する『エネルギー』にありました!

彼らが聴衆に届けているのは『声』ではなく、『エネルギー』を届けているのです!

 

確かに世界トップスピーカーはプレゼンテーションは秀逸で、テクニックも素晴らしいですが、それ以前に、彼らは聴衆に声を届けるのではなく、内側から湧き出るエネルギーを聴衆に届けているからこそ、あれだけ多くの人を魅了し影響力のあるプレゼンテーションが出来るのです。

マイクを使えば会場の奥にまで声は届きますが、エネルギーは届きません。

本当に高めなければいけないのは「声の出し方」ではなく、自分のエネルギーをどうやって高め、聴衆にどうやって届けるのか。

マンツーマンレッスンでは、あなたの内側からエネルギーを引き出し、聴衆にエネルギーを届け、心を動かすプレゼンテーションを身につけます。

 

スキルを学ぶのに6カ月もいりません

巷には、プレゼンテーションのスキルを学ぶだけで、数か月、長いと6カ月の期間がかかる講座があります。

しかし、単にプレゼンテーションのスキルを学ぶだけなら、5時間で十分。

これまで私のマンツーマンレッスンを受講された方は、5時間でプレゼンテーションスキルを学ぶだけでなく、実践で使えるようになり、聴衆の心を動かすプレゼンテーションができるでレベルアップしています。

そして、6カ月もあれば、動画の芦川さんのような素晴らしいプレゼンテーションが出来るようになるのは、可能なのです。

 

プレゼンテーションを磨くために必要なのは勇気

プレゼンテーション力を短期間で磨き上げるために必要なことは、自分自身のプレゼンテーションを観ること。

自分のプレゼンテーションを客観的に観れるかどうかが、プレゼンテーション力は圧倒的に伸ばすカギとなります。

というのも、自分自身を客観的にみて、今の現状を正確に把握できるからこそ、こうありたいと思う理想とのギャップを知ることができ、これからすべきこと、必要な解決策がわかるからです。

 

プレゼンテーションに苦手意識を持つ人の多くは、自分のプレゼンテーションを撮影してチェックしません。

なぜなら、自分の現状の姿が理想とあまりにもかけ離れているのをまざまざと見せつけられ、ショックを受けたくないからです。

しかし、現在地が分からなければ、闇雲に目的地に向かうようなもので、いつたどり着くかわかりません。

プレゼンテーション力を本当に磨きたいのであれば、現在の自分と向き合い、受け入れ、前に進む勇気が必要になってきます。

そして、勇気を出した人だけ聴衆の心を動かすプレゼンテーション力を身につけることが出来ます。

 

マンツーマンレッスンは決して優しくありません

マンツーマンレッスンでは、

1:自分のプレゼンテーションを撮影する
2:撮影したプレゼンテーションを観る
3:プレゼンテーションにフィードバックをする

の3つのステップを時間が許す限り、何度も繰り返します。

 

観たくない自分のプレゼンテーションを「これでもか」というほどに観ることになりますので、自分のプレゼンテーションに見慣れていないと、心が苦しくなります。

しかし、苦しいのは最初の2回目まで。

これまでの受講者の傾向を見ると、3回目には自分のプレゼンテーションを客観的に観れるようになり、自分の良さも改善点も見つけられるようになり、自分のプレゼンテーションを1人のスピーカーとして楽しんで観れるようになってきます。

 

とはいっても。。。

「本当に5時間で人前で話す苦手意識が克服できるのですか?
これまで、散々セミナーで学んできたし、練習も実践してきたのに苦手意識が拭えないんですが・・・」

 

その疑問にお答えする前に、少しショッキングな話をしなければいけません。

それは、あなたがどんなに優秀なプレゼンテーションスキルを学び、練習し、実践しても、そのままではプレゼンテーションスキルは上達せずに、苦手意識はぬぐえない、ということです。

なぜなら、あなたのプレゼンテーションの上達を知らず知らずのうちに妨げてしまっているブレーキがあるためで、このブレーキをかけたままどんなにアクセルを踏んだとしてもなかなか前に進むことが出来ず、やがて疲れ果てます。

このブレーキを外さない限り、あなたのプレゼンテーションはこれ以上、上達しませんし、苦手意識を拭うこともストレスを解消することも難しくなるのです。

 

苦手意識がぬぐえない本当の原因とは

あなたはプレゼンテーションに関して、このような考えをお持ちではありませんか?

「プレゼンテーションは、言葉に詰まってはいけない」
「プレゼンテーションは、はしゃいではいけない」
「プレゼンテーションは、話を脱線してはいけない」
「プレゼンテーションは、言葉を噛まずに話さなければいけない」
「プレゼンテーションは、「え~」「あ~」を言ってはいけない」
「プレゼンテーションは、カッコよく話さなければいけない」
「プレゼンテーションは、作った台本通りに話さなければいけない」

実はこうした「プレゼンテーションは○○してはいけない」「××すべき」という固定観念が、あなたのプレゼンテーションの上達を妨げ、いつまでもあなたに苦手意識を感じさせる原因なのです。

 

これらの固定観念を取り除くと、これまでのやりにくい縮こまったプレゼンテーションから解放され、自然と声や動きも大きく、自由でのびのびとしたエネルギーの高いプレゼンテーションが出来るようになります。

マンツーマンレッスンでは、プレゼンテーションスキルを磨き上げると同時に、「プレゼンテーションは○○してはいけない」「××すべき」という固定観念を次々に取り除き、圧倒的スピードでプレゼンテーション力を磨き上げ、苦手意識を解消していきます

「5時間で本当に苦手意識が取り除けるのか?」の疑問に対しては、
「はい!取り除けます!」
と声を大にしてお答えすることが出来ます。

 

レッスンを通じて、あなたが持ち帰ることができる結果

・堂々とした姿勢で、ハリと力強さのある声が自然と出るようになる
・目が泳ぐことがなくなり、自然と視線運びができ安心感を聴衆に与えられるようになる
・自分の言葉に連動して、無意識にジェスチャーが出るようになる
・スピーチが単調にならずに、抑揚と緩急がつき表現が豊かになる
・下手にカッコつけることなく、今の自分を堂々と表現できるようになる
・「プレゼンテーションは○○すべき」から解放され、自由にのびのびとプレゼンテーションができるようになる
・人前で話す苦手意識がなくなり、話すことが楽しくてたまらなくなる
・スライドやレジュメがなくても、自分の言葉だけで聴衆を惹きつけ、心を動かすことができる
・説得力と影響力が高まり、セールス力も高まる
・社員のモチベーションを高め、積極的に仕事に取り組むように教育ができる

 

kiwami-join-01

 

私があなたをサポートします!

黒崎英臣(くろさきひでおみ)
セミナービジネス実践会 代表

これまで7年にわたり、世界ナンバーワンコーチのアンソニー・ロビンズ氏や世界的実業家のピーター・セージ氏、中国の大富豪ロッキー・リャン氏、ウェルスダイナミクスの創始者ロジャー・ハミルトン氏など世界トップスピーカーをはじめ、国内外合わせて300以上のセミナー運営に関わる。

世界トップスピーカーのセミナーを、彼らと現場で一緒につくっていく過程で、プレゼンテーション、影響力、パフォーマンス、リーダーシップ等の原理原則を学びとり、現在はこれまでの経験と知識をもとにセミナー講師、スピーカーのプレゼンテーション力、セールス力向上のサポートをしている。

 

受講の条件

このレッスンには、ご自身のプレゼンテーションに真剣に向き合える方のみ参加可能です。
下記に該当する方のみ、ご参加願います。レッスン中に該当しないと判断した場合、途中退出をしてだきますのでご了承ください。

  ・自分自身と向き合う勇気を持てる方
  ・決断、行動が早く言い訳をしない方
  ・アドバイスを素直に受け入れられる方
  ・ノウハウだけでなく実践力を身につけたい方
  ・レッスンの進行にご協力いただける方

 

万が一、納得のいく結果が出なければ、全額返金します。

万が一、マンツーマンレッスンを受講し、「全然、プレゼンテーションが上達した感じがしない」「まったく苦手意識が取り除けなかった」という場合には、その場で遠慮なく申し出てください。全額返金いたします。

 

プレゼンテーション極 マンツーマンレッスン

【会場】
  東京 中央区近郊の会場
  ※詳細はお申し込みの方のみにお知らせしています。

【持ち物】
  筆記用具

【参加費】
  108,000円(税込)

【お支払】
  銀行振り込み
  クレジットカード(ペイパルでのお支払いとなります)

【定員】
  4名

【レッスンまでの流れ】
  ①まずは申込フォームからご予約
  ②オリエンテーリングとレッスンの日時調整
  ③スカイプにてオリエンテーリング(30~60分)
  ④レッスン日、会場の決定
  ⑤会場にてレッスン開始

  ※オリエンテーリングでは、レッスン日に練習するプレゼンテーションの打ち合わせをします。

 

kiwami-join-01

 

追伸

マンツーマンレッスンであなたと目指すのは、
「自分の言葉だけで人の心を動かすプレゼンテーションができるようになること」

スライドやレジュメがなくても、音響や照明などで演出などをしなくても、聴衆の心を動かすプレゼンテーション、誰かの真似をしたり誰かの言葉を借りずに、ありのままの自分で、自分の言葉で聴衆を奮い立たせることが出来るプレゼンテーションを目指します。

そして、あなたにこれをお約束することは可能です。

もうプレゼンテーションのことで悩むこともストレスにさらされる必要もありません。

ほんの少し自分と向き合う勇気を持てば、人前に堂々と圧倒的な自信をもって立ち、力強い自分の言葉で聴衆の心を動かし、行動を動かすプレゼンテーションができるようになるのです。

もしもあなたがリーダーとして会社を、業界を、地域を、国を幸せへと導きたいと少しでも感じているのであれば、このマンツーマンレッスンを今すぐご予約下さい。

一緒に、最高の未来をつくりだしましょう。
レッスン会場でお会いできるのを、楽しみにしています!

name_s

 

 

 

kiwami-join-01