集客に自信がないときに成果を出す方法

セミナー集客実践会黒崎英臣です。

今回のテーマは、集客に自信がないときに成果を出す方法

集客に自信がないときに成果を出す方法

集客に自信がないから集客できません

「次のセミナー、本当に参加者が集まるのかなぁ・・・」

なんて、不安になることってない?

 

本当にこのタイトルで興味をひくかなぁ・・・

この日程で来てくれるのだろうか・・・

文章は?金額は?コンテンツは?

 

などなど、自分の集客に自信が持てず不安に押潰れそうな状態になる経験はしたことない?

 

俺も以前は当日会場に参加者が来てくれるか不安で不安で、会場に誰も来ない夢をみたり、実際に会場に誰も来なかったりなんてのを経験した。

いやぁ、会場に行っても誰も来ないなんてのは、悔しくて、情けなくて、本当に自分に自信がなくなる・・・

 

でも、この仕事を続けるのであれば、

自信がないから集客できません

なんて甘っちょろいことは言えないので、 自信がなくても不安に押しつぶされそうになっても集客していかなければならないんだ。

不安を乗り越えるためには?

ちょっと考えてもらいたい。

『不安』はいつ感じるのか?

 

不安というのは行動する前に感じるのであって、行動の渦中にいるときは不安を感じない。

今、目の前のやることに集中していると不安を感じている暇がないんだ。

 

今までの経験上、自信のなさや不安を乗り越えて、集客の成果を出すポイントは、

大量行動!!

 

つまり、思いついたことは全部やるっていうこと。

 

集客に自信がないのであれば、集客に関して思いついたことを片っ端にやるんだ。

自分のビジネスへの思いをカタチにする

よく手っ取り早く簡単に集客できる方法を求める人もいるんだけど、

成果が上がらない時に思いついたことを片っ端からやるという泥臭い行動をして、なんとしてでも成果をだすという気概や情熱がないヤツは、ビジネスとかやめてしまえ!!

っていうのが俺の本音。

 

今セミナー業界で活躍している人は見えないところで泥臭い活動してきたし、今でもやってるからこそ活躍しているんだよね。

 

泥臭い活動の繰り返しが大きな成果を生み出し、確固たる自信になるというのを忘れてはいけない。

 

集客で自信をつけ成果を出したいのであれば、

1:とにかく集客につながる行動をすべて書き出す

2:片っ端に行動する

以上!!

 

ここでのポイントは、「できる・できない」ではなく、「やるか・やらないか」。

できるからやる、できないからやらないではなく、できるできないに関係なくやる。

 

人間なんてできること、知っていることなんてほんとわずかで、知らないこと、できないことの方が圧倒的に多いんだから、そこで行動に制限をするのはモッタイナイね。

 

これを読んでいると、

「結局は根性論かよ!!」

という人もいるかもしれないけど、これは根性でもなんでもなくて、

自分のビジネスへの思いがどれだけ強いか?

というだけのことなので勘違いしないで欲しい。

 

自分の思いは行動でしか示すことができないし、こうした泥臭い行動は決して期待を裏切らないからね。

 

集客に自信がなくて不安・・・

それでも前に進みたい人は思いついたことを片っ端からやるとイイぞ!!

まとめ

・行動の渦中では不安は感じない

・確固たる自信をつけるのは大量行動

・泥臭い活動は期待を裏切らない

mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です