セミナー集客で絶対避けてはいけないたった1つのこと

どーも、セミナー集客実践会の黒崎英臣です。

今回のテーマは、セミナー集客で絶対避けてはいけないたった1つのこと

blog62

無料にしてもセミナーに集客ができない

俺は今までセミナー業界に7年いるけど、セミナーで利益を出せるようになったのはここ数年のこと。

今でこそセミナービジネスのコンサルタントしてるけど、ほんと超ダメダメだった(笑)

色んな事やったけどセミナーに全然集客できなくて、参加費を無料にしても人が集まらない情けない状況。

 

3名くらい集客できたと思って実際に会場に行ってみたら誰も来なくて、会場にぽつんと一人・・・

 

もうね、情けなくて悔しくて会場で泣いてたね。

 

でも、今あのころの自分を振り返ると、

 

「そりゃぁ、お前集客できないよ」

 

って思う(苦笑)

 

というのも、あの頃の俺はビジネスで絶対にやらなければいけないことを避けて何とかしようと思っていたんだ。

いつもコンサルタントに突っ込まれてたこと

俺がセミナー集客がうまくいかない時に何度かの体験コンサルをしてもらったんだが、いつも同じことを言われてた。

 

「ターゲットは誰ですか?」

「ニーズは何ですか?」

 

この時点で頭がフリーズ・・・

全然答えられないから感情的に気分が悪くなって、さらに目を背けてさらにセミナー集客がうまくいかないという悪循環。

 

俺がうまくいかなかったのは、ターゲットやニーズなどを明確にするという所謂『リサーチ』をひたむきに避けていたから。

 

リサーチをするというのは、必要な材料を揃えるということ。

 

材料がそろっていないのに、ビジネスを完成させようなんて無理な話だよな?

 

リサーチをしないというのは、自分のビジネスに目を背けるのと同じだと俺は思うんだ。

セミナー集客数を増やす3つのリサーチ

セミナービジネスのリサーチは3種類ある

 

自分リサーチ ・・・ 理想のターゲット、ミッション、ビジョンなど

顧客リサーチ ・・・ ニーズやウォンツ、生活様式、趣味嗜好、恐怖、障害など

市場リサーチ ・・・ 市場、業界の動向、競合など

 

以上の3つのリサーチを行って初めて材料がそろう。

しかし、過去の俺も含めリサーチをしない人が多いわけよ。

だってさ、時間かかるしメンドクサイじゃん(笑)

 

やっぱり、時間がかかってメンドクサイ作業は避けて、手っ取り早く簡単に成果を出せることに意識がいきやすいよな。

 

でも、セミナー集客数を増やしてセミナービジネスで成功するためには、絶対にリサーチは避けてはいけないし、他の誰かではなく自分でやらなければいけないんだ。

まとめ

セミナー集客数を増やしたいのなら、自分リサーチ、顧客リサーチ、市場リサーチから避けずに徹底するとイイぞ!!

 

mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です