集客をどうしたらいいかわからない時にまず初めにやること

セミナー集客実践会黒崎英臣です。

今回のテーマは、集客をどうしたらいいかわからない時にまず初めにやること

集客をどうしたらいいかわからない時にまず初めにやること

集客に自信がなくなるときってない?

「何が集客に効果がありますか?」

 

こんな質問をちょいちょい受ける。

 

確かにセミナーの集客方法って沢山あるからね、聞きたくなるのもわかる。

特にインターネットを使って集客してる人が多くて、その方法はランディングページを作ったり、フェイズブックでイベントたてたり、セミナー告知サイトに登録したりと色々あって、それ以前の集客活動として、ブログ、メルマガ、SNS、無料オファー、その他もろもろ。

正直、どれから手を付けていいかわからない(笑)

 

ブログも書かなきゃいけないし、

メルマガも書かなきゃいけないし、

無料レポート作って、

そうだ、Youtubeに動画もアップしなきゃだ・・・

 

まぁ、これだけやって成果が上がればいいけど、成果が上がらなくて

 

もう、いったい集客をどうしたらいいのかわからなくない・・・

 

なんて自分の行動に自信がもてなくなる時も出てくるだろうね。

そんな時、まず初めにやるべきことがあるんだ。

集客方法を見直すときの勘違い

もしかしたら勘違いしている人もいるかもしれないのだが、集客でどうしたらいいかわからない時にまず初めにやることは、

 

集客方法の見直しではない

商品やビジネスの見直しでもない

 

もちろん、集客方法や商品、ビジネスそのものの見直しも大事なんだけど、それは一番初めにやることではないんだ。

 

ここってすごい大事なところで、勘違いして集客方法を見直しを始めると、

 

ブログ集客のセミナーに行って、

うまくいかないからフェイスブック集客のセミナー行って、

よし次はYoutube集客のセミナーに行くぞ!!

 

みたいに集客に関するセミナーに次々と参加し、どれ一つとして成果が上げられないという状態になりかねないので注意しよう。

集客方法の見直しでまず初めにやること

集客方法の見直しでもなく、商品やビジネスの見直しでもなく、何よりもまず初めにやらなければいけないことは何か?

それは・・・

 

顧客の声に耳を傾けること

 

全てはここから始まる。

 

顧客を知らなければ戦略も戦術も立てようがない。

顧客を知らずして効果的な戦略や戦術を求めるなんてのは、全くもって順番が違う。

 

「うまくいきません・・・」

 

「そりゃうまくいかないよ。だって、顧客のこと何もわかってないじゃん」

って感じ。

 

顧客をじっくり観察し、顧客の声に耳を傾ければ、顧客が何を求め、何をしてもらいたいのかがわかってくるんだよね。

 

それがわかってから最適な方法でアプローチすればいいのに、アプローチ方法つまり集客方法ありきになっているからうまくいかないし、どうしていいかわからなくなってくる。

 

顧客は答えをすべて持っているので、分からなくなったら真っ先に顧客に聴くという習慣をつけておくとイイぞ!!

まとめ

・集客方法の見直しは後回し

・顧客は答えをすべて持っている

・顧客を観察し、耳を傾けよう

 

mail_cta_02

お名前(苗字のみ) メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です